• お問合せはお気軽に
  • お問合せはお気軽に

吾輩は新しい道である

2020年7月30日 / エンジョイ!シニアライフ


 
私たちの町、南足柄市に
新しく道ができることをご存じですか?
 
その名も『名無し!』
いえ、まだ決まっていないだけなんですが。。。
 
道の愛称は公募で集められ
そろそろ発表されるころですが、
今日のところは『名無し』な道の紹介です。
 
 

南足柄市と箱根町

わが町、南足柄市と箱根町を結ぶ道路が目下建設中です。
  
自然豊かな環境に囲まれた両市町、
自然の良さを残しつつ、安全な道を作るため
さまざまなルートが検討されてきました。
 
そして決定したルートがこちら。

神奈川県HP
県道731号(矢倉沢仙石原)[南足柄市と箱根町を連絡する道路]の記事より
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v2m/cnt/f70249/p682963.html

 
***
 
[道路図]
県道731号(矢倉沢仙石原)
 
事業個所:南足柄市矢倉沢~箱根町仙石原
事業延長:約10.9km
 
神奈川県道の最高標高地点(金時山頂上:標高1,212.5m)を通る
通称、南箱道路(なんぱこどうろ)と呼ばれる道です。
 
 

繋がる 広がる 生活や観光

大人気観光地として有名な箱根、
しかし選択肢に限りのある箱根への道は
いつもいつも渋滞していました。
 
大井松田と繋がっている
この新しい道路が繋がることで
渋滞緩和が期待できます。
 
また、両地域の通学や通勤時間が大幅に短縮できるようになり
進学や雇用の幅も広がります。
 
自然を切り開く道、
不安や戸惑いも付きまとうものですが
新しくはじまる何かにワクワクする気持ちは
何もにも代えられません。
 
 

まさかの足止め 台風19号による被害

当初、東京オリンピック・パラリンピック開催を視野に入れ
2019年での開通を目指していました。
 
九州、四国、そしてまさに開通先の箱根町で
甚大な被害を出した台風19号の影響で
整備中の道が大規模な被害を受けました。
 
1日も早い開通を目指して工程を精査中とのこと、
東京オリンピック・パラリンピック開催までの開通は
難しい状況になりました。
 
結局、オリンピック・パラリンピックの開催も
延期になりましたが・・・
 
台風19号の影響による法面崩落の状況(応急復旧は完了し、対策を検討中)

神奈川県HP
県道731号(矢倉沢仙石原)[南足柄市と箱根町を連絡する道路]の記事より
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v2m/cnt/f70249/p682963.html

 
 

明るい未来に続く道


7/23、箱根登山鉄道が復旧し再開されました。
 
台風で埋まった線路や道を見た時、
誰もが復旧にはとてつもない時間がかかると覚悟したと思います。
 
それがこの復旧の早さ、
国や県も力を合わせ連携して復旧計画を進めたそうです。
 
困難に立ち向かう人間のチカラは底知れない、
心底感じました。
 
そしてもう一つの明るいニュース、
新しい道の駅開駅です。
 

2020年6月、南足柄市に
『道の駅足柄・金太郎のふるさと』がオープンしました。
(→→→ ご紹介記事はこちら)

 
あしがら、箱根、新しい道が繋がることで
この地域の観光をマルっと楽しんでいただける未来がそこにあります。
 
 

***
 
今、目の前は厳しい状況が続いているかもしれません。
これから良くならないことも
どうしようもないこともたくさんあります。
 
しかし、誰が見ても難しい復旧も実現させられる力が
私たちにはあります。
 
知恵を絞って、手を取り合って
明るい未来に繋げていきたいですね。

 

 

 

お部屋の片付けから相続の法律相談までシニアライフをトータルにサポート!

ありがとう連絡会では皆さまの終活・相続・お片付けに関するお悩みをお聞きし、多面的にお手伝いいたします。 お気軽にご相談下さい。

コメントは受け付けていません。