• お問合せはお気軽に
  • お問合せはお気軽に

色とりどりに春を彩る 地元で楽しむ花めぐり

2021年4月9日 / エンジョイ!シニアライフ

春は桜だけじゃない!気になる新スポットも一緒にチェック

今年は季節先取りの暖かい日が多く、
ぽかぽか陽気の中、河津桜・春めき・ソメイヨシノなど桜の開花が駆け足で進みました。
見逃してしまったという人も、色とりどりの春の花は、まだまだ楽しめます!
 
暖かな陽気に誘われて、春色を見つけにお散歩してみませんか。
  

南足柄市「中部公民館」で咲く合計約1万球のチューリップ

のどかな風景広がる狩川ほとりの中部公民館では、
今年も色鮮やかなチューリップが4月中旬ごろまで見ごろとなっています。

 

これは、市の姉妹都市オランダのティルブルグ市にちなみ、
オランダを象徴する花として植えられているもので、今年は合計約1万球。
赤・白・黄色に続いて、赤白混色のチューリップが開花を迎え、
訪れる人を楽しませています。

 

DATA:

中部公民館
住所 南足柄市生駒330-1

松田山中腹の「コキアの里」で、この春初めて植えられた1万株以上のネモフィラ


富士山や相模湾まで見渡せる松田山の中腹にある「コキアの里」。
この春初めての試みとして、1万株以上のネモフィラが植栽され、青空に映えるかわいいブルーの花が5月上旬ごろまで咲いています。
 
この「コキアの里」は、松田町の飲食店主がまちの活性化に向けて2019年にオープン。
秋に赤く紅葉するコキアに加えて、松田山ハーブガーデンがある西平畑公園で咲き誇る早咲き桜に続く名所になればと植えられたそうです。
 
お祭りはなく残念ですが、
西平畑公園「自然館」から林の中を歩いて5分ほど。
園内には、ネモフィラの開花に合わせて手作りされた展望デッキもあります。
ちょっとしたハイキング気分も楽しめますよ。
 

DATA:

コキアの里
住所 松田町松田惣領
 

新遊具オープンの「山北つぶらの公園」で、見ごろを迎えるシャガとツツジ


2017年にオープンした県立の都市公園「山北つぶらの公園」。
園内の林の中を歩く散策路沿い、この春新たにオープンする空中遊具のすぐそばに、
薄紫色の花弁が美しいシャガの群生地があります。見ごろは4月下旬~5月中旬。
白くほんわりとした花が絨毯のように広がり、何とも神秘的!
 
また、4月中旬~下旬が見ごろのミツバツツジやヤマツツジが植樹されたつつじ山展望広場にも、ブランコやのぼり棒などの新しい遊具が登場しますよ。

DATA:

山北つぶらの公園
住所 足柄上郡山北町都夫良野675-5
電話 0465-75-0570

お部屋の片付けから相続の法律相談までシニアライフをトータルにサポート!

ありがとう連絡会では皆さまの終活・相続・お片付けに関するお悩みをお聞きし、多面的にお手伝いいたします。 お気軽にご相談下さい。

コメントは受け付けていません。